端正な折紙で遊ぼうまとめ




皆さんは折り紙といえばどのようなモノを思い浮かべますか?昔からあるような鶴や紙飛行機、小さなお子さんがいる人なら端午の節句に兜を折ってあげたこともあるかもしれません。

私にとっての折り紙とはこの程度のものだったのですが、ある日ホームセンターに子供達と買い物に出かけていると、工芸コーナーのような所で折り紙の置いてある所があり、折り方の載った本も一緒に置かれていたわけです。その中で変わった題名の本が目につきました。

[端正な折り紙]

このように書かれた本を私は何気なく手に取り、表紙を見た所で思わず笑ってしまいました。ペガサスやドラゴン、クワガタやライオンもいます。それもデフォルメされた感じのものではなく、リアルな作りのものばかりなのです。

本には作品の写真が載っており、どれも私が今まで見たことのないようなものばかりが載っているではないですか。折り方を見ていると、簡単そうなものもあれば、目が痛くなるような折り方のものもあり、こんなものもあるんだなと本を戻そうとした所で、子供が私に向かってこう言うのです。

「作って」と、

子供にそんなこと言われたらやってやろうではないかと奮起し、折り紙と[端正な折り紙]を手にレジに向かいました。

と言うわけで、不器用な私がこの本を見ながらどれ位の完成度に持っていけるのか折った作品を紹介していきます。

今回使用する本はこちらから購入できます。

トリケラトプス

ティラノサウルス

マンモス

プテラノドン

始祖鳥

クワガタ

カブトムシ

ヘラクレスオオカブト

マコトチョウ

インコ

オオハシ

カーディナル

白鳥

コウテイペンギン

魚の骨

巻き貝

ブリ(養殖)

イルカ

ねずみ

はこねこ

ウサギ

パピヨン

ヒョウ

パンダ

ライオン

カバ

キリン

アフリカゾウ

グリフォン

ケルベロス

アングリーフィッシュ

不思議の国のウサギ

ツル星人

ノーザンドラゴン

トライホーン・ドラゴン

死神

ペガサス

ハイヒール

下駄

マコトローズ

底のあるブーツ

サンタの正四面体箱

ピエロ

赤ベコ

富士山

愛をひらく鍵

ナットとボルト